<< メキシコの街並み | main | 魔法の杖とネコ >>
2015.08.23 Sunday

編み術の組み込まれ方 魔法の杖

0
    JUGEMテーマ:人生論


    白い魔法使いの杖が完成した。



    ここで編みこまれた秘密のコードを一挙公開



    ピンクコバルトカルサイトというハートの癒しに使えそうな鉱石を装飾に使用。

    編み印については以下の通り



    錨(いかり)の印



    船が停泊するための装置=錨(いかり)
    航海で進んできたあるポイントに留まり、波や風の影響を受けてもポイントを失わずまたそこからすすむことができる。



    錨の印のスペースにはハートの印を入れた

    ハートの印は、基本系の流れの印の変形で製作される。


    流れの印は自由のシンボル。
    二つの相対するエネルギーである渦巻きを合わせるとハートの印になる。



    これは魔法の杖の頭に紋章として編みこまれる印 ヘッドの印だ。




    ピンクコバルトカルサイトのハートエネルギーを4つの印が編み印されている。



    左から蜘蛛の印、拡大の印、種の印、鍵の印

    蜘蛛の印 女性性、蜘蛛の巣のグリット
    拡大の印 3点がバランスよく拡大するエネルギー
    種の印 この場合はプロテクションの意味で盾を編み印する。
    鍵の印 扉を開いてゆくキー

    編み術の基本形をいくつか掛け合わせることによって新たな魔法の紋章が産まれる。




    サイド

    サイドは表と裏の紋章が配置されてから、最後に編んで行く。

    呼吸の印と流れの印、蜘蛛の印(女性性の印)の変形で左右対称に製作されている。




    先端はコロンビア産のホワイト水晶
    軸はインド産のルビーゾイサイト


    柔らかくて白いエネルギーが、

    あたりいったいを白へと変えてしまいそうな白い魔法使いの杖。

      動画→ マクラメ編み術の書
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM