<< 根っこクリスタルの意味 | main | 伝説のエプロン。 >>
2012.11.30 Friday

メキシコでアートを習う。

0
    帰国まで残り5日。まったく実感がわかないけど、帰るんだな私。

    さて、ようやく、授業は水彩画に入っていった。

    実は授業はマンツーマンなのである。



    先生:「だから、何度も注意しましたよね。最初に大まかなパーツをデッサンしてバランスを見てくださいって。なんであなたは、いつもバランスとらないの?指の太さがおかしいでしょ、あと関節の向きと、光の当たり方も!」

    ちっとばかし、妖怪みたいな、バランスくずした手を描き、先生に怒られてしまった。。。




    私の血液型B。

    おおらか。おおまか。大胆。細かいこと嫌い。繊細なこと苦手。適当主義。

    先生の血液型A型。

    キチキチしてる。整理整頓上手。細かいこと好き。完璧主義。


    「やり直し。次、足!」

    何度か練習させられ、さんざん、これじゃ、魚人の足みたいだからだめだ。とかまたバランスがおかしいだとか指摘され、なんとか今日の課題が終わる。





    足、手よりも描くの苦手。


    先生は言う。

    「いろんなアーティストがいる、写真と同じ様にリアルに描く技術を持ったアーティスト。売れる絵を描く、マーケティングが上手なアーティスト。絵を描くスキルも大事だけど、本当に大事なのは、スキルとかよりも、その絵がどんな意味を持ち何を伝えるかなんだよ。」

    先生:「さて、君の来年の目標は何かい?」


    私:「5月頃、妖精や精霊の世界をテーマとした個展を日本で開きます。」


    先生:「デッサンの練習はもういいから、ぶっつけ本番で作品作りを始めなさい。」


    と、いうわけで、きっと来年の春頃には日本で展示会。小さな妖精の世界をドカ〜ンとどこかに出現させようと企んでいます。

    お楽しみに。





    メキシコでの展示会が雑誌に掲載されました。



    (メキシコでアーティストデビューです。小さく名前が出ています)







    精神世界
    コメント
    コメントする








     
    Profile
    ▼魔法のアイテムを探す旅
    ●制作日記
    ●2014〜作品制作ブログ
    ●夢日記
    Selected Entries
    Categories
    Recent Comment
    Search this site.
    Others
    Archives
    Mobile
    qrcode
    Powered by
    30days Album
    無料ブログ作成サービス JUGEM